始末書
念書の書き方
詫び状の書き方
顛末書の書き方
理由書の書き方
お問い合わせ

スポンサードリンク

交通事故を起こした場合の顛末書

 

 平成○年○月○日、私は会社の営業者用普通自動車を運転中、世田谷区内の○○通りで右折をした際、一時停止中の自家用車に接触するという事故を起こし、同車の先端部分を破損させました。

 これは、次に回るお得意様に関して様々な思案を巡らせている最中に生じたもので、考え事に気をとられての前方不注意が事故の原因でありました。安全運転と会社の車を運転しているという意識が薄弱であったことを反省し、今後は十分に注意いたします。

 なお、事故による被害は双方の車両の破損のみであり、いずれも軽微でありました。身体的損傷は双方ともに発生しておりません。先方車両の修繕費用は速やかに当方が負担するということで、すでに示談が成立しております。